手軽に讃岐うどんの名店「須崎食料品店」の味を再現してみよう!

須崎食料品店 Featured

管理人よっしーは、大のうどん好き!なかでも讃岐うどん特有の、歯ごたえがあるしこしこつるんと食べれるうどんが大好き!

そんなよっしーが、讃岐うどんの名店の中でも特に気に入っているのが、「須崎食料品店」です。

本当に超シンプルな讃岐うどんのお店で、メニューも「うどん(温・冷)の大(300円)・小(160円)」「生玉子30円、温泉玉子60円」と超シンプル。自分はいつも「うどん(冷・小)+生玉子=190円」を食べています。

須崎食料品店

混ぜちゃってて汚いですね(;´∀`)

 

須崎食料品店:香川県三豊市高瀬町上麻3778

しかし、いくら大好きとはいえ、なかなか愛媛から香川は気軽には行ける距離ではありません。そこで、我が家では“なんちゃって須崎食料品店うどん”を作って満足しています。今日はそんな“なんちゃって須崎の讃岐うどん”の作り方をご伝授したいと思います!

 

“なんちゃって須崎の讃岐うどん”の作り方

“なんちゃって須崎の讃岐うどん”の作り方は非常に簡単ですが、以下の食材は揃えましょう。

・冷凍讃岐うどん:自分は【テーブルマーク/カトキチの讃岐うどん】がお気に入りです。ちなみにこれはamazonでも買えます。

テーブルマーク/カトキチ さぬきうどん・やまもり 名代つゆ:これは須崎食料品店で購入したものです。おそらくこのつゆをお店でも使用しているんじゃないかと。ひょっとしたら味付け変えているのかもしれませんが、かなり“あの味”を味わえます。これは必携!ちなみにこの【名代つゆ】もamazonでも買えます。自分はドラッグストアコスモスとか、ドンキホーテで購入しています。

名代つゆ

  • 生卵
  • ねぎ
  • 生姜

以上があれば、“なんちゃって須崎の讃岐うどん”のレシピは完成!

 

後は、うどんをゆでて、冷水で締め、刻んだねぎをふって生姜を添え、名代つゆを適量ぶっかければ、“なんちゃって須崎の讃岐うどん”の完成です!

須崎讃岐うどん

手軽にお安く作れてしかもうまい!非常におすすめなので、うどんや麺類が好きな人はぜひお試しあれ!

コメント